石巻線 全線再開へ向け浦宿〜女川間で試運転開始

年が明けて1ヶ月ほど経ちました。遅くなりましたが本年もよろしくお願いいたします。
震災の影響で一部区間で運転を見合わせている石巻線の全線運転再開が今年の3月21日に決定し、それに伴う試運転が2月2日より浦宿〜女川間で開始されました。


浦宿踏切から小牛田方を撮影。車止めが設置されていて先述の試運転は浦宿駅のホームまでは来ません。
車両の入替えなどは車止めを撤去して行い、完了後に再び設置し直すみたいです。


女川→浦宿間にある標識。一番下に20km/hの制限を示す標識があります。固定方法などからして試運転のため(先に車止めがあるので過走抑止?)に設置したと思われます。


試運転列車がやってきました。
この日の編成は女川方からキハ48 1533+キハ48 545でした。


どちらの車両にも 訓練中 と書かれた紙が貼ってあります。


折り返して女川へと向かう試運転列車。


浦宿駅のホームから撮るとこんな感じに。踏切を堺に車止めで線路が分断されています。
その奥に緑色のSn直下地上子、停止位置目標などがあります。


線路が分断されている数メートルの区間にちょうどある浦宿踏切。
分断されている状態では踏切が閉まらないのでタイミングによってはこんな場面も。


浦宿踏切から撮影。全線再開後は列車が来ると踏切が閉まるのでこんな近くでは撮れませんよね。