読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六魂祭 - 2014

昨日(2014/05/24)、六魂祭に行って来ました


仙台まで乗った編成がP-29。床下が綺麗ですね

まずは仙山線関連を


仙台からは臨時の山形行きに乗車。所定愛子行き(1829M)の運用を山形行き(9829M)に変更
編成は山形方からP-43+P-41。スタフのけん引定数はE721系2M2Tでした
陸前白沢までは1829Mとそれの回送スジだったらしく愛子で10分近く停車


山形駅5番線から発着する光景も


この日は山形でP-43、P-41、P-42が同時に見れたり


約1年2ヶ月ぶりに719系仙山線入線

次に山形線(奥羽本線)関連

かみのやま温泉表示。定期列車では設定なし、字数もそれなりにあってこの表示のために来たと言っても過言ではありませんね

701系5500番台


719系5000番台

次に赤湯表示。こちらも定期列車の設定はナシ。701系の表示が撮れなかったので残念

719系5000番台

719系5000番台の天童表示。定期列車で2本設定がありますがどちらも701系の運用らしいので一応

701系5500番台の村山表示。天童とは逆に定期列車は719系のみ…のはず(参考にしてる本が去年改正の物なので合ってるか心配)

運用変更で701系5500番台の6連運用の時間が早まってたので撮影したかったのですが、日が落ちてしまいまともな写真を撮ることができず…

L64を塗装変更後初めて見ました

最後に左沢線関連

左沢線も5番線から出る臨時の運用が

普段は朝にしか見れない6連を夕方に見ることが出来ました

以上